病院案内

病院案内

診療案内

診療案内 診療案内

※休診日は、火曜・祝日、日曜の午後になります。

診察順番案内

電話やインターネットから診療を受ける順番取りができるサービスです。
待ち時間の短縮になりますので、どうぞご利用ください。

時間外診療・急患受付

時間外診療は、可能な範囲でお受けしています。(当院にカルテのある方に限らせていただきます)。
緊急の場合、まずはお電話にてご連絡ください。0565-88-49700565-88-4970

対象動物

犬・猫・ウサギ・ハムスター・フェレット等(※その他の動物は対応している病院を紹介させていただきます。)

来院時のお願い

待合室での事故を防ぐために、以下のことにご協力をお願いします。

犬犬

キャリーケース(ケージ)に入れるか、リードに繋いで来院してください。
他にお待ちいただいている方や動物、キャリーケースに接触しないようにリードは短く持ってお待ち下さい。

猫猫

必ずキャリーケースに入れて来院してください。キャリーケースが無い場合は洗濯ネットに頭まですっぽり入れて来ていただいても大丈夫です。怒ってしまう猫は洗濯ネットに入れたうえで、キャリーケースに入れて来て頂くことをお勧めします。

小鳥やハムスターなどの小動物小鳥やハムスターなどの小動物
小鳥やハムスターなどの小動物

普段のケージか、水槽に入れてご来院ください。診察室に入るまで決して出さないようにしてください。ケージや水槽にタオルなどをかけて外が見えないようにしてあげると、動物の不安と寒さを軽減してあげることができます。

※お車でお待ちいただくことも可能です。ご希望の方には順番をお知らせする呼び出しベルを受付でお渡しします。

診療科目

診療科目 診療科目

内科 消化器、循環器、呼吸器、泌尿器、内分泌、血液などに関する病気が対象となります。
おもに飲み薬や注射で治療を行います。必要によって入院して点滴をすることもあります。

外科 消化器疾患などにおける軟部外科、骨や関節疾患などの整形外科があります。
外傷や骨折、腸閉塞、尿道閉塞などに対して手術による治療を行います。

皮膚科 皮膚の湿疹やかゆみ、脱毛、アレルギー性皮膚炎、また外耳炎などが対象になります。
症状に合わせて飲み薬や、注射、塗り薬、シャンプー剤で治療を行います。

歯科 子犬の時期の歯(乳歯)が抜けなかった場合の処置や、年をとって傷んでしまった歯の処置、猫の難治性の口内炎の治療などをします。
基本的に全身麻酔をかけての処置になります。伸びてしまったウサギの歯の処置も行っています。

腫瘍科 腫瘍の摘出手術や抗癌剤治療などを行います。完治が難しい腫瘍などには痛みなどを軽減する緩和治療も行っています。
放射線療法や特殊な手術が必要な場合には、大学病院や専門医を紹介させていただいております。

PAGETOP