掲載日:2018/12/15

今年の流行は・・・


こんにちは!獣医師の横井(嘉)です。
早いもので、今年も気づくとあと半月。
 
先日、人のインフルエンザの本格的な流行が始まったとの発表がありました。
12月頃になると、何かと今年を振り返るニュースが増えてきます。
流行語、売れた曲、本・・・。
個人的に印象的だったのは映画「ボヘミアン・ラプソディ」でしょうか。
 
言わずと知れたイギリスの伝説のロックバンド、Queenのお話ですが、
私もバッチリQueen世代といわれる年代で、学生時代によく聴いたものでした。
 
懐かしさのあまり、昔のCDを出してきて車で聴いていると、3歳になる娘が、えらく気に入ってしまい、ほんの3年前にはまだ赤ちゃんで、4年前には細胞でしかなかったのに、90年代の外国の文化に触れて感銘を受け(ちょっと大袈裟)、そして好きだと言う。
なかなか感慨深いものがあるなぁと感心した次第です。
 
動物に関していうと、今年も猫ブームだったようで、当院でも子猫の来院がとても多かった印象があります。
犬も猫も、ハムスターなどのもっと小さな小動物においても、種類や毛色など流行があったりしますが(チワワのくぅちゃんやハム太郎などなど。)、毎日診療でわんちゃんネコちゃんたちと触れ合っていると、流行に関係なく、みんなそれぞれに可愛さがあるのに、日本のそういうのっておかしなものだなぁとつくづく感じます。
 
さて、みなさまにとって、みなさまのお家のわんちゃんネコちゃんたちにとって、今年はどんな1年でしたか?
少し振り返ってみていただいて、気になることがあったら、またご相談くださいね!
 
自分のやり残したことといえば、気になりつつ、映画館まで足を運べずにいることでしょうか。
来年はふらっと映画でも観に行ける余裕があったらなんて素敵なんだろうと、ちょっと夢見るものの、そういうのは、もうちょっと先になりそうです。



スタッフ日記一覧ページに戻る