掲載日:2018/11/29

季節感


こんにちは!獣医師の横井(嘉)です。

早いもので、もうすぐ12月、今年もあと1ヶ月ですね!

幼稚園に通う息子が、11月1日に、
「ハロウィンが終わったから、今日はクリスマスツリーの飾り付けをしまーす!」
と言い出したので、今年の我が家は、ちょっと早め、11月頭からクリスマス仕様になっています。
この気の早さ、デパート並です。

ツリーを出すと、一気に冬っぽくなるなぁと思っていたら、
すぐ隣に置いてあるハイビスカスが大輪の花を咲かせています。


庭ではクレマチスも咲いていたり・・・。

(どちらも冬を感じさせない花ですが、調べてみると、どちらも秋にも開花するとのこと。)

季節感がかなりちぐはぐではあるものの、ツリーもお花も、見ているだけで
気持ちが癒されます。

年末に向けて、忙しくなっていきますが、ちょっとしたことで心をほくほくさせながら、
あんまりバタバタしないで過ごせるといいなぁと思います。

毎年12月は来院される飼い主様が増える傾向があります。
今年の〇〇今年のうちに・・・というわけなのでしょうか?
12月に限って、数週間前から、数か月前から気になっていた症状で見える方が
多いように思います。
もし、前々から気になっているんだけどなぁ~という症状を温めている飼い主様が
いらっしゃたら、なるべく早いうちにおみえになってくださいね!



スタッフ日記一覧ページに戻る