掲載日:2018/12/29

今年も無事に終わりました。


本日、午前の診療をもちまして今年の診療を終了いたしました。

皆様にとって今年はどんな一年だったでしょうか?
今年一年を漢字一文字で表すと「災」とのこと・・・。

明るいニュースが少なかったように思います。
来年はもっと明るい一文字が選ばれる一年になることを
心より願っております・・・。

当院の今年一年を語るとだらだらと長くなってしまいますので
今日一日について。

今日は朝から雪が降って、出勤前から子供とハノンははしゃいで庭で走り回っていました。
ハノンも気が付けば来年8歳になりますが、まだまだ元気です。来年も元気で過ごせます
ように。
無事に午前の診察が終了し、お昼からは大掃除。と、意気込んでいる時、嬉しい事件がおこりました。

実は、以前スタッフ日記で紹介させていただいたモッチーことニセモチノウオが、1ヶ月ほど前のある日、忽然と姿を消してしまったのです。
担当の原と一緒に探したのですが見つかりませんでした。
おそらく死んでしまったのだろうと落胆していたのですが、今日、
水槽の下にある濾過槽の中をスイスイと泳いでいるのを発見したのです!!

他のスタッフ達が大掃除しているなかの必死の救出劇。
小さなタモで追いかけまわすこと10分。
何とか捕まえることに成功し無事に元の水槽に戻すことが出来ました。
今年最後に思わぬサプライズでした♪ 本当に良かった!!

さて、そんなこともありましたが無事に大掃除も終わり恒例の集合写真を撮りました!
                                 

来年も、スタッフ一同精一杯診療にあたっていきたいと思っております。
それでは、皆様、どうぞ良いお年をお迎えください。   
                                                                                                                              横井



スタッフ日記一覧ページに戻る